「お顔そりエステ専門店 JiJi」様

ご依頼内容 ● 看板一式

施工地   ● 茨木市大手町6-13

施工日   ● 2020-2-25

「お顔そりエステ専門店 JiJi」様は大阪府茨木市に新しく開店されるということで弊社にターポリン幕、スタンド看板そして壁面パネルを依頼。

お顔そりに特化したエステ店であることそして敷居を高くせず入りやすさを強調して欲しいということで弊社デザイナー意匠作りに力を入れました。

ちなみに弊社は社員デザイナーが3名。近々4名になります。
HPに書かれているデザインに自信があります!は、大袈裟さではなく弊社の姿勢として看板意匠を本当に力を入れていることを端的に表現しているんですよ。

ターポリン幕インクジェット出力、上下袋加工 スタンド看板 インクジェット出力、UVラミ パネルサイン アルミ複合番 インクジェット出力、UVラミ
ターポリン幕インクジェット出力、上下袋加工 スタンド看板 インクジェット出力、UVラミ パネルサイン アルミ複合番 インクジェット出力、UVラミ

 

 

 

「株式会社児玉商事」様

ご依頼内容 ● ステンレス箱文字 塗装仕上げ

施工地   ● 大阪市西区新町4-21-7

施工日   ● 2020-2-23

大阪市西区にある株式会社児玉商事様より壁面に社名とロゴマークを箱文字でとの依頼が。

以前にも書きましたが、箱文字とはチャンネル文字や立体文字とも言われ
材質は、ステンレスや亜鉛、真鍮、銅 などがあります。

ウレタン塗装、シート貼り、金メッキなどの表面仕上も施すことができ
金属特有の高級感があり、さらには優れた強度と耐食性を併せもっています。
立体文字にはカルプ文字というものもありますが、素材が違います。

カルプ文字は、発泡プラスチックの一種である発泡ウレタン樹脂を使っており
高い基材密着性、耐摩耗性、耐油性を誇り、塗装による色づけや加工がしやすいメリットがありますが金属と比べると価格も安くなりますが、劣化が早いというデメリットもあります。

 

ステンレス箱文字 塗装仕上げ
ステンレス箱文字 塗装仕上げ

 

「BIJOUPIKO姫路店」様

ご依頼内容 ● スタンド看板

施工地   ● 兵庫県姫路市駅前町348番地

施工日   ● 2020-2-20

 

日本最大級のブライダル・ジュエリー・ウォッチのセレクトショップのBIJOUPIKO姫路店様より大型スタンド看板の依頼が。
画像でもわかる様にかなりの大きさです。
内照式で内にはLEDが8本入っています。
本体は指定色を塗装したスチール製で乳半アクリルに電飾用インクジェット出力貼りしています。

ちなみにこのBIJOUPIKO様は全国に37店舗以上も展開されており2019年度ゼクシィのブライダルリングの口コミ件数が7,593件でNo.1だったりします。

そして、BIJOUはフランス語で宝石、PIKOはハワイの言葉で山頂・てっぺんという意味らしいです。

スタンド看板 本体スチール 乳半アクリル 電飾用インクジェット出力貼り LED8本
スタンド看板 本体スチール 乳半アクリル 電飾用インクジェット出力貼り LED8本

 

「pet shop With」樣

ご依頼内容 ● ターポリン幕 パネルサイン

施工地   ● 大阪市中央区東心斎橋1-16-9

施工日   ● 2020-2-13

「pet shop With」樣よりペットショップ激選区の心斎橋に出店することで
弊社に看板の依頼が。
デザインはお客さまより支給で弊社は製作、施工を担当。
高所作業車を使用する際、この地は道路使用に厳しい規制があり、夜間(時間指定あり)にて施工しました。
こういう厳しい規制にも弊社は迅速かつ正確に対応しております。

今回使用したターポリン幕ですが以前にもよく書いていた様に
水兵の上着や船上の防水シートとして使われてきたものを指します。
現在ではターポリンとは繊維の布を軟質の合成樹脂フィルムでサンドイッチした複合シートを言います。
風や汚れに強く、強度があることから、屋外掲示の横断幕や懸垂幕などによく使用されています。

ターポリン幕 インクジェット出力 四方縫製 ハトメ加工 パネルサイン アルミ複合版 インクジェット出力 UVラミ
ターポリン幕 インクジェット出力 四方縫製 ハトメ加工 パネルサイン アルミ複合版 インクジェット出力 UVラミ

「株式会社浩生」様

ご依頼内容 ● ステンレス箱文字

施工地   ● 高槻市土室町34-1

施工日   ● 2020-2-12

 

大阪、高槻市で遮熱コーティング・鳥獣害対策・造園エクステリアを主な事業とされている「株式会社浩生」様より壁面看板の依頼が。
社名に込められている「大きな流れを創る・生み出す」を表現するには
箱文字しかないということで製作・施工。
バックの色と相俟って遠方からの視認性も高く、新しい何かを生み出すイメージが表現されているのではないでしょうか。
ちなみに箱文字とは、主な素材は金属。 金属の板を切ってつなげたり、曲げて立体にしています。 薄い板を曲げることで中が空洞になり、その分が厚みになり自由な色に塗装することができます。

 

ステンレス箱文字 ロゴ部分インクジェット出力貼

 

 

「エリーインターナショナル株式会社」様

ご依頼内容 ● FF看板 インクジェット出力

施工地   ● 大阪市中央区日本橋1-5-15

施工日   ● 2020-2-03

大阪市で健康食品・栄養補助食品の企画、開発、卸及び輸出、化粧品の企画、開発、卸及び輸出の業務を行っていたエリーインターナショナル株式会社様より新店舗をオープンされるということで弊社に看板を依頼。

インバウンド対応すべく中国語(簡体語)で表記。
キーカラーは全店舗と同様ピンク。
女性的で健康的な色、幸福、至福、癒し、恋愛のイメージを表現。

看板はFF看板を提案。
FF看板とはFFシートを使った看板。
シートを貼るためのアクリル板が必要ではなく、柔軟・軽量なので安全性も高く、取り付けも簡単です。そして安価。勿論、引裂強度、耐水性も抜群です。
大きな電飾の看板はこういうFFシートを使った看板が適任です。

 

FF看板 インクジェット出力

 

 

「まなべ会計事務所」樣

ご依頼内容 ● ガラスサイン ドアサイン

施工地   ● 大阪市住吉区帝塚山3-8-30

施工日   ● 2020-2-12

 

「まなべ会計事務所」樣より事務所移転によるサイン新設依頼を。
阪堺電軌上町線が通る幹線道路添いにあり、認知効果は高いが建物に色いろ規制がありガラス面に施工。二階ということもあり充分な効果があるのではないでしょうか。
よく士業(しぎょう)の看板は余り大きくしない方がいいとは聞きます。
士業とは、税理士、弁護士、会計士・・・など、うしろに「士」がつく専門資格職を指す時の呼び方。

この看板を見るにつけ成る程、「知」と「品」が伝わって来ます。

 

 

ガラスサイン インクジェット出力 UVラミ
ドアサイン インクジェット出力 UVラミ

「株式会社Connect」様

ご依頼内容 ● FF電飾看板

施工地   ● 大阪市住吉区墨江1-4-10

施工日   ● 2020-2-01

大阪府内で居宅介護支援や訪問看護・介護の事業をされている「株式会社Connect」様より、住吉区で新しく「生活介護相談事業事務所」を開設されるということで弊社に壁面看板の依頼が。
W7000×H700の大きな看板ですからやはりFF看板が適任。
FF看板とはよく書いてます様に、FFシートを使った看板のこと。
内照式看板のアクリル板に代わるシート状の材料です。正式名称はフレキシブルフェイス。継ぎ目のないので美しい仕上がりが特長。柔軟かつ、軽量なので安全性が高い素材で、内照式看板には最適の発色性が抜群なんです。
問題は取り付け。ちょっと技術が要ります。簡単には言えませんが太鼓の皮を張る要領と言ったらいいでしょうか。。
まあ、これは我々看板屋の問題で、お客様には問題ないですね。

 

FF看板 FFシートインクジェット出力 FL電球
FF看板 FFシートインクジェット出力 FL電球
FF看板 FFシートインクジェット出力 FL電球

 

「株式会社シーウルフ」様

ご依頼内容 ● ガラス面 3面 インクジェット出力

施工地   ● 東大阪市中野2-9-26

施工日   ● 2020-1-20

韓国に本社があるシーウルフマリンは生命救助ソリューションを設計および製造しており、救命胴衣と浮力補助器具の韓国国内では先駆け生産者の中の一社だそうです。

今回に本社を作るということで弊社に看板の依頼が。
窓ガラス3面にインクジェットシートを貼り遠方からの視認性を高目ました。

こういう窓面シートの特長は広いビジュアル面を確保しやすく撤去も容易。
また建物の外壁に取付ける看板は外壁への穴アケ・ビス打ちなどが必要になり、これらが禁止されている建物もあります。窓面シートでしたら外壁に影響しないのはもちろんのこと、ガラスを傷めることなく現状復帰が可能です。
外貼りと内貼りがあります。

 

ガラス面 3面 インクジェット出力

 

「トイトイパーク」様

ご依頼内容 ● 店内看板

施工地   ● 大阪市  イオンモール鶴見緑地

施工日   ● 2020-1-20

 

大阪で大量の知育玩具で遊べる屋内遊戯施設、「トイトイパーク」様より3号店をイオンモール鶴見緑地店に出店されるということで、弊社に店内看板を依頼が。
w2500xh1700の大きなパネルなので3分割になります。
アルミ複合板とは看板用下地パネルとして使用され、発泡ポリエチレン樹脂をカラーアルミでサンドイッチした樹脂積層複合板です。
街で見かけるほとんどの看板使用されており、耐久性に優れ、非常に軽いので取扱や運搬が楽に行えます。耐衝撃性や耐水性も良好なので、屋外・室内でのご使用も問題ありません。
看板業界ではアルポリと称されていますが、三菱ケミカル製アルミ樹脂複合板アルポリック(ALPOLIC)から来ています。

この「トイトイパーク」様、他に大阪市福島店とイオンモール大阪ドームシティ店が。
特に大阪市福島店では、15面も続く窓から、同じ目線で本物の電車を展望できるそうです。電車好きのお子様は喜ぶこと間違いなしですね。。いやいや大人もか。。(笑

 

アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り
アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り
アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り
アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り