「株式会社コール」様

ご依頼内容 ● シャッターサイン 、カーラッピング

施工地   ● 東大阪市横沼町3-14-29

施工日   ● 2021-4-21

 

東大阪で運転代行介護タクシーをされている「株式会社コール」様よりシャッターへのサインと車に貼るサインの依頼が。
シャッターへシートを貼るのは凸凹形状によってデータの作成方法や経験が必要になりかなり熟練が必要になります。
車に貼るシートは塗装を痛めない自動車専用のシートを使用します。
また高耐水・高耐侯性素材を使用しているため、貼り付けたまま洗車することもできます。
ベースのオレンジに白くくりの青で意匠された看板はメリハリの効いた視認性の高いものになったのではないでしょうか。

 

シャッター インクジェット出力 UVラミ      車     車専用インクジェット出力 UVラミ
車 車専用インクジェット出力 UVラミ

「シアー株式会社」様

ご依頼内容 ● インフォメーションサイン

施工地   ● 大阪市中央区心斎橋筋1-3-29 ミヤプラザ心斎橋4

施工日   ● 2021-4-20

大阪、クリスタ長堀より徒歩2分。全国80校舎以上を展開するミュージックスクール。 ボイス・ボーカルトレーニングをはじめ、ギター、ピアノ、話し方など様々なコースを持ちマンツーマンレッスンで初心者からプロを目指す方までしっかりとサポートされているSHEER(「シアー株式会社」)様よりインフォメーションサインの依頼が。
ショルダーと店名ロゴをコーポレットカラーのブルーグレーをベースに白抜き文字で。飲食店の多いビルなので一線を画す意味でもシンプルで簡潔に意匠させていただきました。
視認性も高く、逆インパクトも強いサインとなりました。

インフィメーションサイン インクジェット出力 UVラミ
インフォメーションサイン インクジェット出力 UVラミ
インフォメーションサイン インクジェット出力 UVラミ

「スマイルパソコンスクール」様

ご依頼内容 ● 店頭サイン、スタンド看板

施工地   ● 枚方市大垣内町2-12-10

施工日   ● 2021-4-19

 

パソコンを習う目的は人それぞれ。ビジネスに生かしたい!資格を取得したい!再就職に役立てたい!趣味で使いたい!と様々なご要望、ご希望に沿う力強いサポートされている枚方の「スマイルパソコンスクール」様より店頭サインとスタンド看板の依頼が。
意匠は支給で弊社は施工をさせていただきました。
店頭サインは「電飾塩ビシート」に印刷。
光を透過する素材で夜間営業中は内からの電照で明るく目立つ看板になりました。
ここでまた「インクジェット出力」とは
現在ほぼ主流となっている製作方式で、耐候性の高い用紙(電飾塩ビシート)に溶剤系のインクをプリントをする」こと。
印刷後、UVカットラミネートの加工をしますので日中屋外でも安心して使用できます。
写真などを取り入れたデザインや、グラデーションを使用したい場合など、幅広いケースに対応可能です。

 

電飾インクジェット出力、UVラミネート
スタンド電飾 インクジェット出力 UVラミ

「カイゴミライアカデミー」様

ご依頼内容 ● 各種看板

施工地   ● 和泉市池田下町236-1

施工日   ● 2021-4-17

訪問介護、訪問看護をされている株式会社こうのとり様よりかいごの学校『カイゴミライズアカデミー』をリニューアルオープンされるということで弊社に看板の依頼が。

教室の内装のテーマは「教室らしくない教室をつくろう!」でしたので、看板も_らしくない?_意匠をさせていただきました。
画像にはありませんが、シャッターサイン、1Fガラスサイン そしてスタンド看板も施工及び設置させていただきました。 

「カイゴミライズアカデミー」とは介護の未来図、そして介護の業界が「さらに高い場所へ(rise)」という意味を込めて名付けられたそうです。

 

突出し看板 インクジェット出力                                         パネルサイン アルミ複合板 インクジェット出力 UVラミ
突出し看板 インクジェット出力                                         パネルサイン アルミ複合板 インクジェット出力 UVラミ

 

「A-フォレスト株式会社」様

ご依頼内容 ● カッティングシート

施工地   ● 大阪市中央区難波3-3-9

施工日   ● 2021-4-13

神戸に拠点に韓国の食料品をはじめとした様々な商品を扱うディスカウントストア・ソウルマートをマネージメントされている「A-フォレスト株式会社」様より、大阪、難波のソウルマートのガラス面にカッティングシート施工の依頼が。
カッティングシートは支給で、弊社は施工のみ。
ここでもよく出てくるカッティングシートとはなんでしょう。
簡単に言うと粘着剤付きの塩ビフィルムシートのこと。
ちなみにカッティングシートという名称は、株式会社中川ケミカルの登録商標。
一般的には「マーキングフィルム」と呼ばれています。
カッティングプロッタという機械で文字などの形に切り抜き、窓や看板の表示面に貼り付けて使用します。
印刷でみられる色ムラが無く発色がとても綺麗で伸縮性が高いため曲面や凹凸面など色々な所に貼ることが出来ます。

カッティングシート

「パソコンドック24 新宿店」様

ご依頼内容 ● FF看板

施工地   ● 東京都新宿区新宿4丁目1−4 新宿南口ビル 2F

施工日   ● 2021-4-6

 

パソコンのかかりつけ医として全国七十数店舗を展開するパソコン修理の専門店として展開されている「パソコンドック24」様より新宿店様の3月の移転を機に、窓ガラス面にFF看板を施工させていただきました。

アルミで組んだ本体にFFインクジェットを貼り、うちにLEDモジュールを入れ内照式にしました。

ちなみにこの「LEDモジュール」とは、複数の照明用LEDパッケージを配置するとともに、制御回路を搭載して一つのユニットとした部品の集合体を表します。
政府の省エネ推進や国際条約である「水俣条約」。大手照明メーカーの蛍光灯器具や水銀灯の生産終了の発表などにより、2020年を節目に照明の環境が変わりました。
照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になりランニングコストはかなりおさえられます。

FF看板 アルミ本体 FFインクジェット出力 LEDモジュール

 

「みんなの大学校」様

ご依頼内容 ● 突出看板

施工地   ● 兵庫県西宮市宮前町1-2

施工日   ● 2021-4-6

西宮で就労移行支援事業として「あなたのまち にしのみや」というタウン情報誌作りをされている「みんなの大学校」様より突き出し看板の意匠交換の依頼が。
高所にあるがため高所作業車で施工させていただきました。
もちろん管轄警察より道路使用許可をとっております。
「みんなの大学校」様とは各種障がいのある方や疾患等で支援が必要な方のためのウエブ上を基本とした「学びの場」。18歳以上の方で障害者手帳をお持ちの方もそうでない方も「学びたい」お気持ちのある方が入学対象になるそうです。
国が行う福祉サービス事業でもなく、公的な教育事業ではありませんが、現代の支援が必要な方の学びたいというニーズを研究し、新しい学びの形を実践する中で、生まれたユニークな新しい学びの形ということでしょうか。
弊社も色々な就労移行支援事業をされている企業様の仕事をさせていたいておりますが、「みんなの大学校」様はユニークな取り組みをされていると思います。

突き出し看板 インクジェット出力 UVラミ
突き出し看板 インクジェット出力 UVラミ

「Avenir」様

ご依頼内容 ● パネルサイン

施工地   ● 東大阪市吉田下鳥4-39

施工日   ● 2021-4-1

東大阪で発達障がいのある子どもたちを対象にマンツーマンのスポーツレッスンを主とした療育をおこなう「AVENIR」様よりパネルサインの依頼が。
バックのスカイブルーには空や海などのような開放感があり、心をオープンにさせ自由な表現をしたり、コミュニケーションを促進させる効果があります。
歩き方、走り方、ボールの投げ方などの運動能力や、挨拶、話し方などのコミュニケーション能力などの向上を目標とし、一人ひとりの個性に合わせた療育を提供されている「Avenir(アヴニール)」様にはピッタリのカラーでないでしょうか。
そもそも「Avenir」とはフランス語で「未来・将来」という意味。これから新しい一歩を踏み出す子供たちの未来をスポーツで応援したいという想いが込められているんでしょうね。

パネルサイン アルミ複合板 インクジェット出力 UVラミ

 

 

「株式会社IDEA style Home」様

ご依頼内容 ● パネルサイン

施工地   ● 大阪府寝屋川市泰町19-4 ヴィラブランシェ1F

施工日   ● 2021-3-26

以前からお世話になっている「株式会社IDEA style Home」様より壁面に取り付けるパネルサインの依頼が。

こういうパネルによく使用されるアルミ複合板について少し説明させていただきます。
アルミ複合板とは、発泡ポリエチレン樹脂をアルミニウムでサンドイッチした、3層構造を持つ板材を指します。「アルミ樹脂複合板」や「アルミ樹脂積層複合板」とも。
非常に軽いのが特徴で温度変化にも対応、芯材に樹脂が用いられていることによって強い衝撃にも耐性があり、何よりも加工が容易なんです。
また、たわみやひずみが無いため平滑性に優れおりインクジェットシートやカッティングシートなどの薄いシートでもきれいに貼ることが可能。

そんなわけで看板にはなくてはならない板なんです。

 

パネルサイン アルミ複合板 インクジェット出力 UVラミ

「みつば行政書士事務所」様

ご依頼内容 ● パネルサイン

施工地   ● 大阪市福島区大開1-16-32高野ビル1

施工日   ● 2021-3-25

建設業許可・経営自己審査・ドローン飛行許可申請・補助金申請サポートがメインの道路に面した1階ガラス張りの入りやすい行政書士事務所として有名な「みつば行政書士事務所」様より入り口に事務所名のパネルサインの依頼が。
もともとあった角のポールに、道路を歩く歩行者の目線にあった位置に施工させていただきました。
メインカラーに使用したブルーは鎮静効果で気持ちを沈め、心を落ち着かせる色です。知的なイメージを演出できます。実際に、「青い壁に部屋に入ると、体温や心拍数が下がった」「街頭を青にすると犯罪が減少した」との報告もあります。
クリーンさ安心感のある落ち着いたイメージを与えることから、使われることが一番多い色です。また青は日本人の一番好きな色だそうです。
「みつば行政書士事務所」様にはぴったりのカラーではないでしょうか。

 

パネルサイン アルミ複合板 インクジェット出力 UVラミ

 

 

アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ