「つづみ団子」様

ご依頼内容 ●    ファサードサイン 

施工地   ● 大阪府豊中市庄内西町3-19-18

施工日   ● 2021-6-28

 

長崎発祥の九州でチェーン展開する人気のお団子専門店「つづみ団子」様が豊中市庄内にオープンするという事で看板の依頼が。
店頭に木枠したアルミ複合板にインクジェット出力のシートを貼り、UVラミを施し下からのLEDスポットライトを施工。
店舗が庄内WESTショッピングストリート内にあり、ショッピングされる方に万全の注意で施工させていただきました。
こういう商店街で如何に自店をアピールしていくか。どのように客を呼び込むかは、大きな問題ですよね。
やはり大きな看板というのは遠くからも店舗誘導できるギア。やはり最適なのではないでしょうか。

木枠組、アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ      LEDスポットライト
LEDスポットライト

「SST設計開発センター株式会社」様

ご依頼内容 ● パネルサイン 

施工地   ● 大阪府門真市元町6-11

施工日   ● 2021-6-20

切削(樹脂・金属)、板金加工、真空注型、金型(簡易型含む)、精密成型、アルミ押し出し、ダイカスト等の鋳造、ブロー成型、RIM成型等の試作から量産までワンストップサービスで対応されている「SST設計開発センター株式会社」様より劣化した屋外看板の施工の依頼が。
意匠は支給で弊社は製作、施工を。
大々的なマス広告などが展開しづらいBtoB企業のマーケティング活動において、屋外看板は重要なポイントと言えるでしょう。
常にその場所で認識できる事でブランド認知や信頼を高め、顧客の検討フェーズを進めやすくし深層ターゲットにもアプローチの可能性が高苦なると思われます。
なお、今回は前の駐車場からの作業になり安全を期した作業になりました。

パネルサイン アルミ複合板3t,インクジェット出力、UVラミ

「ライフデリ大阪平野・東住吉店」様

ご依頼内容 ● ガラスサイン、カーポート アルミ枠看板

施工地   ● 大阪市平野区喜連西

施工日   ● 2021-6-16

高齢者の皆様にお弁当の宅配(配食サービス)や糖尿病・腎臓病・透析治療中の方向けのお弁当や嚥下が困難な方向けのムース食のお弁当を毎日配達・宅配されているライフデリ様より「大阪平野・東住吉店」がオープンされるという事で弊社に看板の依頼が。
意匠も弊社が担当し、地域のご高齢の皆様やそのご家族、介護に携わるケアマネージャーの皆様のお力になれるような表現に力を入れさせていただきました。
ライフデリ様のコーポレッドカラーであるオレンジはレッドとイエローの中間に位置する色で両カラーのイメージの良い所だけを取ってきた色の中でのビタミン的な役割になっています。喜びや幸福感、親しみ、元気、明るいといったポジティブな印象を強く受け、食欲増進のイメージを与えるカラーです。

カーポートアルミ枠看板 インクジェット出力、uvラミ   ガラスサイン  インクジェット出力、uvラミ
カーポートアルミ枠看板 インクジェット出力、uvラミ
ガラスサイン  インクジェット出力、uvラミ

「フリーストレッチング高槻駅前店」様

ご依頼内容 ● 各種サイン

施工地   ● 大阪府高槻市南芥川町1-16

施工日   ● 2021-6-15

新しいカタチのストレッチ整体であるフリーストレッチングの出店に伴い弊社に看板の依頼が。

大阪で初出店という事で看板での接点多様化と認知効果を高めるため各種の看板の依頼が。
意匠も弊社プラスが請負い統一性を図ったデザインを提案しました。

なお、フリーストレッチングとは
近年プロスポーツ選手をケアするため、スポーツトレーナーが行う手技として認知されてきましたストレッチ施術です。
1人で行うストレッチとは違い身体の深層部から伸ばして力むことなく筋肉を和らげていきますので心身ともにリラックス効果が得られます。
人間の筋肉は使わないと硬くなり、関節可動域も狭くなってしまいます。
ストレッチも運動の一つですので体を動かすのが苦手な方はストレッチで筋肉を動かし柔軟性を上げることにより健康な体を作りあげることが出来るのです。また1人では伸ばしきれない肩甲骨や股関節周りのストレッチ・骨盤矯正も行いますので頭痛、肩こり、腰痛などの各症状を改善することが出来ます。
ヨガの呼吸法をストレッチに組み込む事によって骨盤矯正や怪我の防止、ダイエットにも効果があり今一番新しい健康法の一つです。
との事です。

 

入口自立看板 インクジェット出力、UVラミ
ガラスサイン  インクジェット出力、UVラミ
壁面看板 アルミ複合板 インクジェット出力、UVラミ
突き出し看板 インクジェット出力、UVラミ
入り口上看板 インクジェット出力、UVラミ

 

 

「共立電子産業株式会社」様

ご依頼内容 ● ガラスサイン 、シャッター塗装

施工地   ● 大阪市浪速区日本橋西2-5-1

施工日   ● 2021-6-14

創業から半世紀近く、エレクトロニクス、コンピュータの発展と、常にオーバーラップした形で事業を展開されてこられた共立電子産業株式会社様よりファサード看板とガラスサイン、そしてシャッター塗装の依頼が。
外壁や屋根と同じく、シャッターも当然サビや色あせ、塗膜の剥がれなどの経年劣化は免れません。
また開け閉めしやすいようにシャッター自体が伸縮しやすくなっていますので塗装が剥がれやすくなっています。
シャッターの種類や劣化状況によって違いはありますが、5〜10年での再塗装の必要があると思われます。
ではその塗装工程はどうなっているのかと言いますとまず
⑴ケレンという下地処理
⑵洗浄
⑶下塗り
⑷上塗り(中塗りもあり)
今回気を付けたのは、入念な下地処理と厚塗りしない、そして何より晴れの日の施工。
塗装後の生まれ変わったシャッターが、また新しいお客様を呼び込むモチベーションになって欲しいと思います。

 

 

ファサードサイン インクジェット出力、UVラミ    ガラスサイン インクジェット出力、UVラミ
ファサードサイン インクジェット出力、UVラミ    ガラスサイン インクジェット出力、UVラミ       シャッター塗装

「Canael」様

ご依頼内容 ● ウィンドウサイン

施工地   ● 大阪府南河内郡太子町山田644-2

施工日   ● 2021-6-13

大阪、太子町でビューティサロンを営まれているCanael様よりウィンドウサインの依頼が。
お洒落なサインにはなっていますが、決してイメージだけではなくしっかりフォトとコピーでメニューを表現し意匠されています。
当店のセンスの良さが見受けられるのではないでしょうか。

ガラスの持つ透過性は時には人に対し冷たい印象を与えます。これは人にはあまりいい印象を与えません。とても殺風景な印象となってしまいます。こんな時、お洒落なウィンドウサインは集客効果に大きな役割を果たします。

サインとしての目的とは外れますが、透過性の高いガラスでは店舗内が丸見えで問題が、、。
このような場合にもこの様なシートは重要な役割を果たします。
また地震などの災害時にガラスが割れて、建物の内外に破片が飛び散ってしまう可能性があります。このような事故や災害対策として、衝突防止の効果を持たせたり、飛散防止のためにガラスようフィルムやフルカラー出力のシートを貼って防ぐことが可能です。

ガラスサイン インクジェット出力、UVラミ 表貼り

 

 

「焼肉ライク なんば御堂筋店_株式会社GLOBAL」様

ご依頼内容 ● 看板各種

施工地   ● 大阪市中央区難波2-1-3

施工日   ● 2021-6-10

以前にも大阪、十三で製作、施工をさせていただいた焼肉ライク_株式会社GLOBAL様よりなんば御堂筋店様の各種看板の依頼が。

意匠は支給で弊社は製作と施工をは前回と同じ。
今回の看板の特筆はターポリン幕。
ターポリンとは以前にも書きましたが、化学繊維でできた布の両面に、塩化ビニールの樹脂でコーティングした生地のことを指します。
耐久性にすぐれ、高い強度を持ち、発色が良く何よりも手入れが簡単という事色んな場面で選ばれています。
語原は英語の「tarpaulin(防水布)」で、帆布にタールを塗りこんで防水シートとして使われたことからといわれています。

ターポリン幕 インクジェット出力、四方縫製、ハトメ加工
ターポリン幕 インクジェット出力、四方縫製、ハトメ加工

「ぺゴパ徳島 三ツ葉」樣

ご依頼内容  ● 壁面電飾看板、A型看板、LEDパネル

施工地    ● 徳島県徳島市両国橋28

施工日    ● 2021-5-27

 

大阪、難波で肉バル・牛肉寿司×居酒屋をされている「三ツ葉」樣より徳島市での新店舗の看板を依頼。
肉寿司、韓国料理、串カツの「ぺゴパ徳島」様。
弊社は壁面電飾看板、A型看板、LEDパネルの意匠、施工そして施工までの一括を請け負いました。
徳島市は四国なんですが、大阪からでも躊躇ないビジネスエリア。
いや東京や九州まで普通に行かせていただいております。

そうそうこのぺゴパってどういう意味かわかります?
韓国語で「배(ペ)」は「おなか」のこと、「고파(コパ)」は、原形が「고프다(コプダ)」という「空く、空っぽになる」という言葉の活用形なんです。
だから「おなかすいた」という意味、「腹ぺこ」と訳してもいいのかもしれません。
もう一つ、この名前のついた有名コンビがありますよね。
2019年のM-1グランプリのファイナリストで、「人を傷つけない笑い」と呼ばれる新しいツッコミのスタイルで一躍人気者になったお笑いコンビなんです。
彼らがペゴパの本当の意味を知っていたかどうかは不明です。

 

壁面電飾看板 電飾インクジェット出力、UVラミFFシート          LEDパネル インクジェト出力、UVラミポスター
LEDパネル インクジェト出力、UVラミポスター
A型看板 アルミ複合板、インクジェット出力、UVラミ
A型看板 アルミ複合板、インクジェット出力、UVラミ
壁面電飾看板 電飾インクジェット出力、UVラミFFシート 

 

 

「株式会社中田製作所」様

ご依頼内容  ● 案内看板

施工地    ● 大阪市淀川区田川3-7-8

施工日    ● 2021-5-26

パイプ造る機会を開発・設計・販売をされている世界的に造菅メーカーの「株式会社中田製作所」様より植栽にある案内看板が劣化してきたということで、片面リニューアルの依頼が。
片面ステンレス板を交換してし、カッティングシートで意匠を施しました。
カッティングシートとは、背景部分が無く文字等が施工面に残る切り文字シートのこと。
中川ケミカル様が商標登録をしており、看板やガラス面などを装飾する粘着剤付き塩ビフィルムです。薄くしなやかで、重ね貼りしやすいのが特長。半透明のものや、薄い金属膜を貼り付け、金属の質感や味わいを出したものなど、ユニークな商品があります。屋外耐候性能は抜群です。
よく訊かれるのが、多色使いはどうするのかと言いますと、各色を貼り合わせる場合と繰り抜きの部分に違う色のカッティングシートを貼り合わせる場合の2パターンがあります。

ステンレス平板 カッティングシート2色
ステレンス平板 カッティングシート 2色

「株式会社ジャパンエステート」様

ご依頼内容 ● ステンレス切り文字

施工地   ● 大阪市城東区今福東3-3-29

施工日   ● 2021-5-20

 

大阪市内・大阪府内全域をで新築戸建・注文住宅・リフォーム・リノベーションを企画、販売、仲介、施工をされている「株式会社ジャパンエステート」様より本社移転による看板(ステンレス切り文字)の依頼を受けました。
壁面にロゴマークをカルプで施工。
金属切り文字は箱文字に比べ、小さな切文字に向いています。
特にステンレスは耐久性に優れ、一文字一文字を切り出した後に加工するので非常に美しい仕上がりになります。高級感は他の切文字の追随を許しません。
ヘアライン、鏡面、ブラスト、チタンゴールド、塗装加工などから仕上げ方法を選べるので、選択の幅も非常に広いんです。
屋内はもちろん、屋外でも長期にわたってご利用頂けます。

 

カルプ アルミ複合板
カルプ アルミ複合板