「武田塾 鳳校」様

ご依頼内容 ● 壁面看板

施工地   ● 堺市西区鳳東町5丁424-1

施工日   ● 2019-08-29

授業をしない塾で今話題の「武田塾 鳳校」様より壁面看板の依頼が。
https://www.takeda.tv/about/
インパクトのある意匠は支給で、弊社は製作そして施工。
駅近くで道が細い高所作業車を使用するので管轄警察へ「道路使用許可」を申請のうえの施工。
通行人や車への細心の注意を払って作業させていただきました。

ちなみに弊社は12mと16mの高所作業車を所有しております。

施工前
39670.jpg

施工中
39669.jpg

施工中
39668.jpg

施工後 壁面看板 インクジェット出力、UVラミ
39480.jpg
“「武田塾 鳳校」様” の続きを読む

「がもよんアロハスタジオ」様

ご依頼内容 ● パネルサイン 窓ガラスサイン

施工地   ● 大阪市城東区蒲生4-21-12 大希ビル2階

施工日   ● 2019-08-25

大好きなハワイを感じることができるハワイアンスタジオでハワイのある生活 をテーマに
2016年2月に大阪市城東区でオープンされた「がもよんアロハスタジオ」様より
イメージ一新の看板の依頼が。
モットーである「明るく元気に笑顔でいよう!!」を意匠したデータをいただき
製作、施工させていただきました。

今回、入口壁面へのパネルサインにはボルトやシリコンボンドが使用できなかったため
ブチルテープで接着させました。
ブチルテープは防水性、気密性、防振性に優れ、あらゆる被着体に高い粘着力を発揮します。
また柔軟性に富み粗面への接着性にも優れた製品です。

主宰の高林浩子先生は現在もカウアイ島のクムフラ Leina’ala Pavao Jadin(レイナーラ・パヴァオ・ジャーディン)に
師事し、定期的にフラやハワイの文化を学んでおられるそうです。

窓ガラス インクジェット出力、UVラミ
IMG_2631.jpg

IMG_2632.jpg

IMG_2630.jpg

パネルサイン アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ ブチルテープのみ
IMG_2629.jpg
“「がもよんアロハスタジオ」様” の続きを読む

「スタジオ ノールス」様

ご依頼内容 ● 集合看板

施工地   ● 大阪市中央区東心斎橋1-19-20

施工日   ● 2019-08-23

大阪、心斎橋にあるフィトスタジオ、スタジオノールス様より集合看板の依頼が。
スタジオノールス様では就職活動、幼稚園・小学校お受験、オーディション、プロフィール、免許証、パスポートなど
あらゆる写真の撮影が可能。最新の機材と、プロによるヘア&メイク、高度な画像処理をご提供されています。

弊社は意匠データをいただき、製作そして施工。
最新の注意を払って出力、施工させていただきました。

これまでも看板素材としてインクジェットシートやカッティングシートとよく書かせていただいていますが
カッティングシートとは、塩化ビニル製のフィルムに粘着剤が付いたシートです。
正式名称はマーキングフィルム。
一色ごとに工程がありますので、使用する色が多い場合や、サイズが小さくかす取りの作業実施が難しい場合、
カッティングシートはあまり適していません。

またインクジェットシートとは、大判のプリンターでデザインを印刷するシートを指します。
光を透過するので、電飾看板にも適しています。
メリットは、非常に表現性が豊かなこと。写真や複雑なデザイン、グラデーションも表現可能になります。
しかし、印刷機によっては色味が変わったりしますので、思い通りの色を表現するのが難しいといった一面もあります。

建物外壁集合看板 w≒1300xh≒600 電飾インクジェット出力
IMG_2443.jpg

建物内集合看板 w≒1200xh≒1000 電飾インクジェット出力
IMG_2442.jpg
“「スタジオ ノールス」様” の続きを読む

「おたからやみなと通り店」様

ご依頼内容 ● 壁面看板、ガラスサイン

施工地   ● 大阪市港区夕凪2-17-16

施工日   ● 2019-08-19

コロッケさんのキャラクターで有名なブランド買取専門店のおたからや みなと通り店様より
オグランドオープンの看板依頼が。
ちなみにおたからや様の店舗数は全国 500 店舗以上。
毎月何店舗かがオープンしているようです。

意匠は厳しくインテグレートされています。(※VI)
弊社はそれに則って、製作、施工させていただきました。

※VI(ビジュアル・アイデンティティ)
企業が伝えたいブランドイメージを効果的に表現することが重要でCI(コーポレート・アイデンティティ)活動において
中心的役割を担います。
具体的な視覚的コミュニケーションデザインとして会社案内やパンフレット、WEBサイト、ステーショナリーから
サインまであらゆるものをデザインし統一的に展開していきます。
デザインを通じてビジュアルを設計し、お客様からの信頼感や社員のモチベーションを高めます。
そして、核となるデザインのメッセージをあらゆるメディアで理解浸透させることで、
企業(ブランド)のもつ一貫性ある価値観を表現し企業の揺るぎない存在意義をより強化させることに
大きな意味と目的があります。

壁面看板 本体アルミ枠組、アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ
IMG_2566.jpg

IMG_2564.jpg

スポットライト LEDアーム式 一体型
IMG_2558.jpg

ガラスサイン インクジェット出力、UVラミ 
IMG_2562.jpg

IMG_2563.jpg

IMG_2561.jpg
“「おたからやみなと通り店」様” の続きを読む

「南野運輸機設株式会社」様

ご依頼内容 ● 壁面パネル+正面発光文字

施工地   ● 大阪府守口市南寺方東通4丁目

施工日   ● 2019-08-13

大阪府守口市で設備機器などの重量物の解体から運搬、搬入および据付、
発電所の発電機やタービン取り換え工事や、射出機や大型電気の運搬据え付けも請け負う。
また工場内電気工事や製造ラインの解体なども手掛け、鉄板リースおよび倉庫保管も行う
会社とスペシャリストとして活躍されている南野運輸機設株式会社様より
新しく駐車場を設置されたとういうことで看板の依頼が。

画像では分かりにくいですが文字はLEDで発光されています。
LED発光文字といい、チャンネル文字(箱文字)内部にLEDを
組込み夜間にも目立たせています。
発光カラーも数種類あり正面側面、背面発光の製作が可能です。
簡単に脱着でき屋内外で使用できます。

壁面パネル+正面発光文字 アルミ枠組+アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り+LED正面発光文字
40025.jpg

40024.jpg
“「南野運輸機設株式会社」様” の続きを読む

「こすもすカフェ」様

ご依頼内容 ● 各種看板

施工地   ● 大阪市生野区小路2-25-4

施工日   ● 2019-08-11

大阪市生野区にあるこすもすカフェ様では、土曜日日曜日は朝7時から営業という稀有なお店。
コンセプトは下町リゾート。アジアンテイストの家具・ジェンガラケラミックの食器を取り入れ、
オープンテラスもあるゆったりとした空間で近隣のお客様で賑わっておられます。
で、イメージを一新したいということで弊社に看板の依頼が。

ナショナルチェーンのような誰もが知っているようなお店などは既にブランド化されているため、
ロゴだけをしっかりと見せることで十分な場合もありますが、
「看板を見る側」が一見して業種イメージ=何屋なのかがわかるようなデザインにすることが
新規顧客を獲得する重要な要素となってきます。
特に飲食店はセールスポイントにしている画像を強調した意匠をすることで
「認知」と「誘導」を大いに機能させることができます。

吊下げ看板 Lアングル、カルプ文字30t、インクジェット出力、UVラミ
39494.jpg

自立看板 アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ
39495.jpg

壁面パネル アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ
39496.jpg

入口上壁面パネル アルミ複合板3t、インクジェット出力、UVラミ
39493.jpg
“「こすもすカフェ」様” の続きを読む

「個別リハビリデイサービス オンリーワン」様

ご依頼内容 ● パネルサイン

施工地   ● 守口市南寺方東通2-6-20

施工日   ● 2019-08-05

大阪府守口市にある個別リハビリデイサービス「オンリー・ワン」様より
壁面につけるパネルサインの依頼が。
オンリーワン様は機能訓練特化型のデイサービス。
1人1人理学検査を行い現在の問題を明らかにした上で
個別のメニューを作成しリハビリをしていただけるそうです。

ちょうどバス停の前にあり、視認効果が高くなるよう高所に施工させていただきました。
特に無料体験受付中をオレンジベースの白抜きにし認知を高めました。

ちなみに国土交通省の「公共交通機関旅客施設の移動円滑化整備ガイドライン」では、
両眼矯正視力0.5を想定して、視力0.5の人が一定距離はなれた場所からでも
看板の文字を視認することができる必要な文字の大きさの必要性を説いています。

看板業界こんな公式が使われていたりします。
文字の縦サイズ(cm)=看板までの距離(cm)÷250

パネルサイン アウミ複合板、インクジェット出力、UVラミ
40019.jpg

40018.jpg
“「個別リハビリデイサービス オンリーワン」様” の続きを読む