「尾道 むらかみ」様

ご依頼内容 ● 木彫看板他

施工地   ● 大阪市北区堂島1-3-9 日宝堂島センタービル1階

施工日   ● 2020-10-01

 

大阪、堂島センタービルにある開業20周年を迎えられ看板を一新。
今回はタモ の集合材を使った看板を製作・施工。
タモ材とは野球のバットに使われる樹種で粘りがあるため、折れにくい性質をもっています。此のタモ材の特徴は扱いやすさ。乾燥難度も普通ですし、特別重くない、軽くもない、加工がしやいなど看板にはもってこいの木材なんです。
の集成材をカットし丁寧に平彫りし、色を入れ込み、クリア塗装仕上げした看板を施工させていただきました。

ちなみに「尾道焼き」について
砂ずりとイカ天の入ったお好み焼きを、「尾道むらかみ」様オリジナルのお好み焼きとしてご提供されており、焼き方はいわゆる「広島風」の、生地と具材を別々にのせていく焼き方。
尾道市に店舗を構える「村上」本店様と、大阪北新地にある「尾道むらかみ」様の2店舗で、70年引き継がれた味のお好み焼きをご提供されています。

木彫り看板 w900xh1044x30t タモ集成材 平彫り、色入れ込み、クリア塗装仕上げ、取り付け金物
ポスターパネル A1サイズ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です