「新宅医院」様

ご依頼内容 ●    突き出し看板

施工地   ● 大阪市阿倍野区阿倍野筋5丁目9−26

施工日   ● 2021-9-7

大阪、阿倍野区で内科、小児科そして放射線科で永年クリニックをされている「新宅クリニック」様より経年劣化した突き出し看板の新規施工の依頼が。

「突き出し看板」とは、建築物の壁面や支柱を利用して建物の側面に垂直に突き出る形で設置する看板です。「袖看板」とも称せられます。 歩行者や走行車が遠くからでも視認しやすい看板で、 場所を取らずに掲げられるの利点があります。 面板はアクリル板とFFシート(生地)の物があります。

意匠はクリニックカラーである「緑」で統一。
「緑」には、癒し、成長、自然、安心、バランスなどのイメージがあります。
医療現場では大切な「安心感・健康・成長」という印象を持っていただけるのではないでしょうか。

 

 

 

アルミ製突き出し看板 LED蛍光灯、アクリル乳半、インクジェット出力、UVラミ
アルミ製突き出し看板 LED蛍光灯、アクリル乳半、インクジェット出力、UVラミ
アルミ製突き出し看板 LED蛍光灯、アクリル乳半、インクジェット出力、UVラミ
アルミ製突き出し看板 LED蛍光灯、アクリル乳半、インクジェット出力、UVラミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です