「大阪ヘルスケアクリニック」様

ご依頼内容 ●    突出し看板

施工地   ● 大阪市北区本庄東1-22-1

施工日   ● 2021-7-25

脳神経外科の「野中診療所」様として開院されて13年、診療科を内科・外科(一部)に変更し、日曜は救急(応急処置)や小児科(乳児以外)を診療するようになり令和3年4月1日より「大阪ヘルスクリニック」様として新たにスタートされました。
それを機に看板を新装されるという事で弊社に依頼が。
マットブラックの額縁にチタンゴールド仕上げのヘアラインステンレスの切り文字を配し、優雅さと品格を保ちました。
ステンレスは、耐食性、耐熱性、強度に優れた特性を備えた屋外でも安心してご利用いただける素材です。
照明にもよく映え、壁面から少し浮かして取り付けると、壁面に影が落ち高級感が増します。
ちなみに書体によって異なりますが、ステンレス切文字の最小サイズは1文字の高さが約40mmです。

 

ステンレス切り文字 チタンゴールド仕上げ、ヘアライン仕上げ
ステンレス切り文字 チタンゴールド仕上げ、ヘアライン仕上げ
ステンレス切り文字 チタンゴールド仕上げ、ヘアライン仕上げ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です