ハピネス整骨院 様 ー 【リラクゼーション・整骨院・美容の看板】

じりじりと太陽が照りつける毎日。
涼を求めて海へ山へと出かけたくなりますね。

さて今日は天王寺での施工をご紹介いたします。

【今日のお客様】 ハピネス整骨院 様 

【ご依頼内容】 
— 新規オープン店舗の看板一式
■ファザード
■入口まわり
■柱と看板2面のインクジェット出力
■入口ガラス面・メニューのカッティング切文字

【施工日】   2013年7月10日

「ハピネス整骨院」様はこの度新しくオープンされるとのことで店舗の看板一式をご依頼いただきました。

お仕事をお受けした時点でオープン日が決まっており、注文から施工までの日数が短く、ご満足いただけるデザイン一式を製作するため、当社デザイナーが力を尽くしました。

こちらは、ひとつの店舗の中に
保険の取り扱いをされる整骨院の「ハピネス整骨院」と
美容的なマッサージなどをされる「Total Body Care Happiness」がある新しい形の整骨院です。

では見ていきましょう。

hapi3.jpg

こちらは入り口横のガラス面です。
「白をベースに茶色とピンクを使って落ち着いた雰囲気にしたい」
「小花をちりばめたデザインにしたい」

とのご要望をお伺いしており、微力ながらそれを形にできたのではないかと思います。

hapi1.jpg

こちらも入り口横のガラス面。
「美顔マッサージやマッサージなどの内容がわかるような写真を入れたい」というご要望をいだだいておりました。
複数のイメージ写真を組み合わせることでそれを表現しました。
またメニューや価格なども明確に記載され、安心して入店できますね。

hapi4.jpg

ファザードと入口まわりはこのようになりました。
茶と白でシックにまとめつつも、丸みのある書体や散りばめた花が優しい雰囲気を演出しています。

hapi2.jpg

タイル目のクールなビルの外観にも違和感なく溶け込みました。

身体の不調がある整骨院を利用されるお客様にも、
美とリラックスを求めボディケアを利用されるお客様にも

どちらにも喜んでもらえる落ち着きと華やかさのある仕上がりになったように思います。

今回、文字やイラストや写真は施主様の希望をヒアリングし、見合ったものを全てこちらで用意させていただきました。


「看板屋プラス」では
このような新規開店に伴う看板一式の施工も、施主様のご希望をお伺いしながら一緒に形にしていきます
まずはお気軽にご相談くださいね。

次回の看板紹介もどうぞお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です